【ご案内】スピリチュアル・カウンセリングを受付けています。詳しくは、ブログの右列[カテゴリ]>[個人セッションのご案内]
湖衣の分不相応 書道日記の新着記事

2011年01月13日

金刀比羅宮。

1月9日(日)

日付が変わってから神戸を出ました。
神戸からの帰り、眠くて高松市郊外のSAで仮眠をとるつもりが、気づいたら朝になってましたw 寒かった〜。。。

このまま帰るのももったいないんで、善通寺とこんぴらさんにお参りしようと善通寺ICで降りました。

やっぱりまずはこんぴらさんからかな。金毘羅さんは去年の5月9日以来です。前回は初めて奥社に行き、そのまま龍王社をまわって夕闇のなか山道を携帯の明かりをたよりに下山しました^^; こわかった・・・

33971856_941437021_55large.jpg33971856_941437090_209large.jpg33971856_941437056_174large.jpg

さて、車をとめて、旧金毘羅街道の名残がある牛屋口から参道まで抜けていきます。ちょっとこの場所はわかりにくいところなので、詳しい人じゃないとしんどいかな。

去年来たときは地面むき出しの道だったのが舗装されててちょっと残念。本社のすぐ近くまで社務所の車や資生堂レストランにいく客の車が登れる専用道につながっているので、そういうかねあいで舗装したんだろうな^^;

33971856_941445651_67large.jpg33971856_941445759_89large.jpg33971856_941454672_42large.jpg

境内はミッフィー一色になってました^^; 御守とか絵馬、破魔矢もミッフィーだらけでしたよ(汗

33971856_941455595_107large.jpg33971856_941496899_183large.jpg33971856_941497313_251large.jpg33971856_941496677_142large.jpg

いつも大好きな境内の摂社がふたつ。素戔嗚尊さんと稲田姫さんを祀る真須賀神社。そして、本社横に控えめに目立たないようにいらっしゃる大国さんの睦魂(むつたま)神社。睦魂さんの前に行くと、いつも出雲・松江市の神魂神社の雰囲気に似てるなぁって感じますw ともかく、象頭山から谷をつたって降りてくる風が気持ちいいです^^b

その他にも弁天様とか大山祇さんとかの摂社もあります。

33971856_941497568_76large.jpg33971856_941498236_250large.jpg

本社から脇に抜けて、奥社につづく参道に入ると、とたん空気が変わります。ほんと、仏教というか修験道というかそんな雰囲気になって、もともとこんぴらさんが神仏習合どっぷりだったってわかりますw

33971856_941498373_144large.jpg

イノシシ注意の看板がちょっと怖いwww

33971856_941498452_219large.jpg33971856_941498558_90large.jpg33971856_941498752_220large.jpg33971856_941498889_23large.jpg

厳魂(いずたま)神社とも呼ばれる奥社のあの岩肌はいいです! 

朝早いというのに、子供のグループや登山姿の中年パーティがたくさん^^



下山して、帰りに、うどんをしっかり食べて帰りましたww
posted by 湖衣 at 21:52| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。