【ご案内】スピリチュアル・カウンセリングを受付けています。詳しくは、ブログの右列[カテゴリ]>[個人セッションのご案内]
湖衣の分不相応 書道日記の新着記事

2010年10月15日

火と水と龍の旅:3日目

二日目 11月12日(火)は長崎市内を散策してから阿蘇の温泉宿に。

三日目 11月13日(水)、今朝の阿蘇山から。

1601148621_116.jpg

かすんでますが、噴火の煙が見えてます


阿蘇神社

1601186441_46.jpg1601186441_221.jpg1601186441_230.jpg

立派な楼門が迫力が、あります!

1601189648_153.jpg1601189648_193.jpg1601189648_85.jpg

参道から少し外れたところの、一之神陵という場所がとても気になりました。もとは磐座かなあ。


幣立神宮

1601338186_33.jpg1601338186_107.jpg1601338186_195.jpg

阿蘇神社から南へ山道を50キロほど走った山村にありました。

思ったより遠くて、奈良の天川を思い出しました…(^^;; 体の弱い、父母に申し訳なかったなぁ。父母は駐車場で留守番でしたので。

でも、来てよかったです! 拝殿のまわりの御神木も素晴らしいけど、やはり八大龍王が鎮まるという池がよかった! 拝んでたら、パッと意識が開いたのを感じました。女の龍さんとカラダが一体化した感じ、かな。

竹筒から流れる清水は、左の方がまろやかでエネルギーがいっぱい☆ 岩の裂け目は龍穴のようで、遠くからエネルギーがその龍穴を伝って、池に流れ込んでいるイメージ〜☆

今回の旅の締めくくりになりました。


国宝 臼杵石仏

1601341526_111.jpg1601341526_152.jpg1601341526_176.jpg

四国に渡るフェリーは大分県臼杵港から出航します。

早めに臼杵に着いたので温泉でも入ろうとしたら、何故か迷って臼杵石仏のところに知らず知らず来ていました。

せっかくなので見仏することに。

存在は知っていましたが、想像以上に素敵で迷って正解でしたよ〜(^-^)/

今回の九州の旅は、とくに太宰府天満宮、吉野ヶ里遺跡、ハウステンボス、阿蘇の温泉旅館、臼杵石仏と、父母もよろこんでくれたスポットばかりだったので、ほんと運転のかいがありました!

いま四国に渡るフェリーのなか。
このまま松山に帰ります☆おわり!

***

ヒーリングメニューのご案内はこちら☆ http://koisyodo.seesaa.net/category/8743267-1.html
posted by 湖衣 at 23:12| 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。