【ご案内】スピリチュアル・カウンセリングを受付けています。詳しくは、ブログの右列[カテゴリ]>[個人セッションのご案内]
湖衣の分不相応 書道日記の新着記事

2010年01月29日

千分の一

90歳でなくなった知人、命日が2月8日で近づいているせいか、最近つとに思い出します。

戦前、子供時代からボーイスカウト活動に携わっていた知人。松山に引っ越してきてからでも40年近く、1000人以上の子供たちをお世話してきたそうです。

あるとき、どうしてそんなに無料奉仕でスカウト活動を続けてこられたんですか?と素朴に聞いてみたことがありました。

「いまの日本を見ていると、このままではどうなってしまうのか心配でならない。教育の荒廃や道徳、モラルが低下している。なんとかこの日本を変えるためには、幕末維新の志士のような人材がいる。僕は、自分がボーイスカウト活動で育てたこどもたちのなかから、一人でいい、そういう人物が生まれればと願っている」

という趣旨の話で、真剣に答えていただきました。

そのとき、まだバブルがはじける直前で、日本全体が経済大国になったと浮かれていた時期でしたが、そのときすでに将来を無抜いていた達観にはいまも驚かされます。
posted by 湖衣 at 19:30| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。