【ご案内】スピリチュアル・カウンセリングを受付けています。詳しくは、ブログの右列[カテゴリ]>[個人セッションのご案内]
湖衣の分不相応 書道日記の新着記事

2009年12月31日

大晦日+甘酒=大人の事情?

images.jpg

大晦日で思い出すのはカブスカウト、ボーイスカウト時代に10年以上毎年参加してた、近所の神社の篝火(かがりび)奉仕。拝殿の前で篝火をたくのです^^; 中2の時、毎年参拝客がずらーーと並び、参拝まで一時間待ちといった光景を見かねて、甘酒を出したらどうかと思い立ち、家の大きな鍋と酒粕を買ってきてやってみようと思い立ちました。ただし境内で火を使うので、リーダーさんに許可がいるだろうなと大晦日の昼に家まで相談に行くと、

「それはとてもいいアイディアだから、団のお金でやろう。大きな鍋とかかまども倉庫にあるから車でそれを運んであげるよ」

と、カブスカウトの団全体の行事になりましたw
ま、無料奉仕ということで、参拝客には好評だったのですが、3年目から中止に。。。大人の事情ってやつですね^^;

大学生になったときにその事情を教えてもらったのがなんともくだらない理由で、
「甘酒奉仕するためにテントを張ると、自分たちが張り替えた拝殿のしめ縄が見えなくなるからやめろ」と、氏子のじいさま連中からクレームが来たのだったらしいです。。。(苦笑

中学生で大人の事情に青春の蹉跌を覚えた湖衣でした。
なので、毎年大晦日になると、甘酒を喜んでもらった参拝客の顔と、その後のほろ苦い思い出が蘇ります。

今年もあと3時間で終わり、新年!
2010年は僕にとって正念場かつ再生の年になるでしょう、いや、なります!
みなさまにもあまねくご多幸がふりそそぎますように。。。
posted by 湖衣 at 21:46| 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。