【ご案内】スピリチュアル・カウンセリングを受付けています。詳しくは、ブログの右列[カテゴリ]>[個人セッションのご案内]
湖衣の分不相応 書道日記の新着記事

2009年01月14日

とんがりコーンの味

日曜日、昨年11月に亡くなった祖母の49日兼納骨でした。
49日法要の間、不意に口の中にとんがりコーンの味が
広がりました。不思議だなと思いました。

というのも、20年ほど前に亡くなった、曾祖母の好物が
とんがりコーンだったからです。

お迎えに来たのでしょうか・・・。

我が家の家系は複雑で血筋が交錯していて、曾祖母と祖母は
伯母と姪の関係になるのですが、それはともかく祖母は
いろんな意味で信心深い人でした。

葬儀の時に、喪主を務めた叔父が「亡くなった母は、仏壇の
前に子供や親戚や友人知人の名前を書いた紙を貼って、
朝夕のお勤めごとに健康と幸福を祈っていました」とあいさつ
したときには、さすがに涙が出てしまいました。

とんがりコーンを食べるたびに、私は、その曾祖母のひ孫であり、
祖母の孫であることを、改めて感謝するのです。
posted by 湖衣 at 00:16| 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。